SSブログ

一難去って、日本グランプリが楽しみの巻 [Sauber]

ザウバー、債権者による新たな起訴が続出 【 F1-Gate.com 】 
http://f1-gate.com/sauber/f1_20728.html

7月以降も20ほど新たな債権者が追加され、約25万スイスフラン(約2656万円)を要求されているという。


今週末は、コンチネンタルヨーロッパでの最後のレースがイタリアで行なわれる。それが終われば、F1は海外に旅立つ。

金に困るチームは考える。

それでも、3000万円程度でないか、とも考える。

金のある国で、乗らないかと声をかければ、乗りたい者が出てくるのを知っている。

シンガポール、韓国、日本、インド、アブダビ、アメリカ、ブラジル。

金のある国は、ある。しかし、ドライバーが存在しない国も、また多い。

日本グランプリの開催日時は、10月10日~13日。金はある。募金のある、ドライバーもいる。

去年から、思い描いていたシナリオ通りにここまで進んでいる。

エステバン・グティエレスの不調、資金難、チームの不調は予想できなかったけど。

水面下で動いている気がする。

私の脳内の高感度ヘラブナ浮きが反応しています。

ぴく、ぴく。

nice!(3)  コメント(4) 

nice! 3

コメント 4

タッチおじさん

創設者:本田の意思を!・・・Mclaren-Hondaの復活!
by タッチおじさん (2013-09-06 08:43) 

masakazoo

タッチおじさん様

今回は、マクラーレンには何も無いだろう。ザウバーなら、ヨーロッパ離れれば、ヒュルケンベルグに急に熱が出てお休みとなっても、さほど問題ない。ブランクの空いた日本人レーサーが登場して、これだけまだ走れるとアピールできれば、来期のフル参戦に希望が持てるようになるのだけれど…
by masakazoo (2013-09-06 12:24) 

marbee

いつもご訪問&コメントありがとうございます。

確かにフェラーリの契約ドライバーで去年8億円の募金を集めた人が居ますね。

フェラーリとしてはマッサを引退させるか判断する材料にするためにザウバーに来季のエンジン契約をちらつかせてあの人を実戦テストする絶好の機会ですね。鈴鹿は。(^^)

バーニーも喜びそうなプランだし。(^_^)v
by marbee (2013-09-06 21:46) 

masakazoo

marbee樣

状況は、整いつつあるけど、スポットでは駄目だと言い出す可能性もあるし(周囲を含めて)。

F1は視聴率で成り立っているから、鈴鹿に日本人と言うのは、今後の交渉力を維持していくためにもいいんだけど。問題は、バーニーさんが日本GPに満足していると、動かないかもしれないと言うこと。チケットは売れているようにも見える。危機感が動かすんだけどな。
by masakazoo (2013-09-06 23:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。