SSブログ

シュピールベルクの決勝レース予想 2014年度バージョン [Austrian GP]



日本のサッカー界に、世界のトップ選手がいないことは確かである。

F1にも、トップ選手はいない。

そう考えると、錦織圭の存在は、際立つ。

フォアの強打。

音が炸裂している。

いつの間にかに、サービスも良くなってきているし、一度ナダルに勝てば、グランドスラムイベントを制する自信が得られる。

錦織のフォアのようなシュートを決められるのは…

日本の教育と言うか、協調性を重んじるばかりに責任を他人に押し付ける(意外性は協調性の枠外にある。芸術もまた同じである。枠外の発想で、枠の中にボールを入れて欲しいにゃ~)。

空気を読むより、若い世代の幸せを!!

全体的に上手くはなってはいるんだけど、そこにゴン中山がない。

気合だけで、レースは勝てない。

だからきっと、メルセデスAMGの二台が予選を支配する。

コース的には、ロズベルグの方が有利なような気がするけど、ハミルトンがやりそうな気が。

だから、

一位 ハミルトン 二位 ロズベルグ 三位 ダニエル・リカルド

カナダのトラブルの原因が解決されていなければ、また何かが起きそうだけど。

場所は、山の上。

気温は、20℃前後。

あるとしたら通り雨ぐらいかな?

nice!(4)  コメント(2) 

nice! 4

コメント 2

marbee

確かにFP1の結果を見てもメルセデスAMGの2台には余裕が感じられるんだよねぇ。(^_^;)

だがあえて言おう。ベッテルと。(-ω☆)キラリ
by marbee (2014-06-20 20:57) 

masakazoo

marbee様、おはよう。

雀、鳴く朝。烏も、また鳴いている。レッドブルリンクは高原にあって景色が綺麗。確かに騒音に反対する人がいても不思議でない場所。

ベッテルより、ウィリアムズが調子いいのが意外である。

高低差にメルセデスのパワーユニットがマッチしてるんかに?
by masakazoo (2014-06-21 04:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。